今からでも、親の教育は、遅くはないのです

深夜、お子さんがゲームを楽しんでいた頃、流石にわかったのでしょうね。おじい様、おばあさまに知れ渡っていました。お子さんは奇声をあげつづ得ていましたが、親も仕方なしに、我慢したようです。
これが現実ですよ。教育です。わからないようにやりますから。それは、どの年代もそうでしょう。ところが、お勉強が極端に嫌いで、努力というものを避ける人のボリュームが多い世代もあるのです。もう、仕方がないので、今からでも親の教育をしないといけません。変わると思います。
人に悟られないような行動ばかりしていても、損ですよ。もっと、ほかの人にも、喜ばれるような努力が必要でしょうね。
子供だけではありません。その人たちを育てた親も関係があります。親も、時代が進化しているのに、放置していs待ったのでしょうね。どう考えても、おパンツ丸見えの制服は、子供を危険にするし、見せるのは、もったいなさすぎます。
子供にとっても、ある意味、かわいそうな時代でした。http://www.infocarte.org/datsumolabo-ryokin.html

今からでも、親の教育は、遅くはないのです